マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

コロナ禍でも株価沸騰 アップルとテスラに死角はあるか

2020年8月26日 15:00

 ティックトックの件は、話が少々複雑になってきている。ティックトック側は24日、“アメリカの国家安全を脅かす”といった証拠が提示されないことに強く反発、アメリカ政府を提訴した。

 ティックトックはアメリカ国内だけで1億人以上のユーザーがいて、従業員は1500人を超え、数千に及ぶ提携先がある。今回の提訴によって、交渉が上手く行かず、強制的に業務を停止させるようなことになれば、トランプ大統領は更に多くの若い有権者の支持を失うことになりかねない。

 目立たないだけで、米中経済の融合は深い所まで浸透している。米中デカップリングは容易ではない。

文■田代尚機(たしろ・なおき):1958年生まれ。大和総研で北京駐在アナリストとして活躍後、内藤証券中国部長に。現在は中国株ビジネスのコンサルティングなどを行うTS・チャイナ・リサーチ代表。メルマガ「田代尚機のマスコミが伝えない中国経済、中国株」(https://foomii.com/00126/)、ブログ「中国株なら俺に聞け!!」(http://www.trade-trade.jp/blog/tashiro/)も展開中。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。