マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

格安スマホ、地銀再編、Go To… 菅首相誕生で株価上昇期待高まる5銘柄

2020年9月18日 20:00 マネーポストWEB

【オープンドア(東証1部・3926)】

 菅首相が官房長官として積極的に取り組んできた「Go Toトラベル」キャンペーンも有力テーマ。なかでも、航空券から宿泊、日帰りツアーなど多彩な格安旅行比較サイト「トラベルコ」を運営するオープンドアに注目が集まるだろう。「2020年オリコン顧客満足度調査」でも「航空券」「ホテル」「ツアー」の全3分野で1位に選ばれるなど、ユーザーからの評価も高い。Go Toトラベルキャンペーンの対象拡大による後押しも期待される。

【サイネックス(東証1部・2376)】

「Go Toトラベル」キャンペーンに加え、菅首相が推進を加速させると見られる「ふるさと納税」関連銘柄としても注目。地方の行政情報誌の発行や旅行・特産品の販売を手がけるサイネックスは、「官民協働」で地域の情報発信や観光資源の発掘を行ない、地域経済の活性化に軸足を置く。また、「ふるさと納税」代行など地方創生支援事業も手掛けており、菅首相が重視する「地方活性化」に沿ったビジネスモデルに期待が高まる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。