マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

「阪神勝てないからDAZN解約する!」虎党40代男性のサブスク乗り換え術

2022年4月30日 16:00 マネーポストWEB

佐藤輝明の活躍はうれしいのだけれど、チームが勝てないんじゃ…(時事通信フォト)
佐藤輝明の活躍はうれしいのだけれど、チームが勝てないんじゃ…(時事通信フォト)

 毎月定額の動画配信サービスが隆盛を誇っているが、サブスクにずっとお金を払っていると、気づけば大きな出費につながっているケースもある。家計のためにはどれか減らせばよいのだが、解約の手続きも面倒くさいし、「全部が見たいわけじゃないけど、いくつか見たいものがある」などと理由をつけて、結局そのままに加入し続けたりする。はたして、動画のサブスクサービスとどう付き合うのが正解なのか。

 ネットニュース編集者の中川淳一郎氏は、昨年来、スポーツ専門のビデオ・オン・デマンド・サービス「DAZN」の年間契約をしているが、この5月で解約しようと考えているという。中川氏が動画のサブスクサービスとの付き合い方を考えた。

 * * *
 元々DAZNに加入したのは昨シーズン、私の好きな阪神のルーキー・佐藤輝明が開幕直後からボコボコとホームランを打ちまくり、チームが強かったからです。「こりゃ、今年は見られる日は必ず見るか! ここじゃサンテレビは見られないし、阪神のファンクラブに入っているわけでもないので『虎テレ』も見られないからDAZNに加入だ! プレミアリーグとかも見られるし、阪神戦が中止の日は別の試合も見られるしね♪」という思いで年間契約をしました。

 当時は月間プランが1925円で年間プランが19250円でした。つまり、月1604円です。実際に球場へ行くことを考えれば、かなり格安です。阪神も強かったので、それなりに満足してシーズンを終えました。しかし、CSで巨人にボコボコにされたのには落胆しました。

 そして、今シーズンのヤクルトとの開幕戦、期待しながら見ていたら8回までに8-1と大差をつけて「こりゃあ幸先いいわ、ビールがうまい!」と思っていたらあれよあれよという間に追いつかれ、最後は10-8で負けてしまうという大惨事。中継ぎとして期待されていた齋藤友貴哉が炎上し、昨年の勝利の方程式・8回の男である岩崎優も齋藤が残したランナーをホームに返す結果に。そして1点差で迎えた9回、新抑えの切り札として期待されていたケラーも炎上し、まさかの逆転負けで開幕戦を落としてしまったのです。

 そしてそこから、見事なまでの開幕9連敗! 4月の時点で首位ともう10ゲーム以上離されてしまっています。佐藤輝明はホームランを量産するも、「どうせまた負けるんだろう……」とすっかり試合を見る気もなくなってしまいました。

 というわけで、私のDAZNの年間契約は5月に終わるので、そこで退会することにしました。同サービスは今年の2月から月間プランが1925円から3000円に値上がりし、年間プランも19250円から27000円になっています。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。