マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

中川淳一郎が告白 まさかガラケーの私がLINEなりすまし被害に遭うなんて!

2017年3月25日 16:00

「えっ! それ、詐欺です、詐欺です! オレはLINEはやっていません! 『なりすまし』の被害に遭いました!」

「えっ? どーしよぅ……。4万5000円も払っちゃったわよ。私、生活苦しいのに……。本当にどうすればいいのぉ……」

「分かりました。とにかく、今後、オレを名乗るLINEは無視してください! そいつは詐欺師です! で、今から4万5000円を振り込むので、口座を教えてください」

 かくして私はお詫びの意味も込めて、生活が苦しいという彼女の口座に4万5000円を振り込みに行ったのでした。その後も複数人の高齢女性から「どうすればいい?」という連絡が次々と寄せられ、「オレオレ詐欺的なものは案外ひっかかるものだな……。つーか、オレだって騙されたワケだからな……」と思ったのでした。

長く疎遠だった人ほど信じ込みやすい?

 その後、被害報告はなかったのですが、ここで一旦なぜ私がFacebookの友人・Aさんの「なりすまし」を信用したのかを振り返ります。彼女は幼稚園~小学校2年生(1982年)までの友人でした。その後、大学1年生の時(1993年)に1回会い、昨年(2016年)にFacebookで友達申請が来て、ようやく繋がったのでした。彼女はタイのバンコクに住んでいるとのことで、たまたま私も2016年末~2017年初頭にバンコクに行くので、23年ぶりの再会を果たしました。

「LINEのIDが凍結された」という話も、バンコクにいて、日本のLINEと距離が遠い(冷静に考えればウェブなのでそんなことはないのですが……)ので、藁にもすがる思いで私に連絡をしてきたと思ったのです。なにせ、彼女と私の間の「共通の友達」は1人しかいないので、私に頼らざるを得ないという状況に追い込まれたと思ったのですね。

 しかも、彼女とバンコクで会った時は「どうせFacebookでやり取りできるから電話番号はいらないよね」とばかりに電話番号の交換もしていません。「昔過ぎる友人」「最近少し接点があった」「電話番号を知らない」「海外にいる」「昔から口調は男っぽかった」という要素からAさんの「なりすまし」を完全に「困ってしまったAさん」だと私は認識し、今回多くの知り合いに迷惑をかけてしまったのでした。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。