トレンド

100円追加でパティ2倍の「夜マック」 お得なメニューは何?

「夜マック」の対象となるのは、ハンバーガー、チーズバーガー、てりやきマックバーガー、ダブルチーズバーガー、ビッグマックなど。さらに、“高級路線”の「マックグラン」シリーズも対象となっている。また、フィレオフィッシュやチキンフィレオ、えびフィレオ、チキンチーズバーガーといったフライ系のパティも同じく100円で2倍となる。

 対象メニューの中で最も安いのがハンバーガーとチキンクリスプで、いずれも100円。つまり、この2つの商品については、「夜マック」として100円を払ってパティを2倍にするよりも、100円を払ってもう1個追加したほうがお得、と考えることもできるだろう。

パティ2枚バーガーは夜マックでお得

 そうした中でお得感が大きいと言われているのが、2枚のパティが入っているバーガーだ。前述したように、2枚のパティが入っているメニュー(ダブルチーズバーガー、ビッグマック)は、100円追加でもう2枚パティが追加されることとなり、たしかにお得感がある。単純に量を多く食べたいというのであれば、ダブル系のバーガーを注文する選択肢もあるだろう。

 ちなみに、チーズバーガーは130円で、ダブルチーズバーガーは320円。パティ以外の具が増量されるわけではないが、チーズバーガーの夜マックなら、230円でパティ2枚のバーガーを食べられる。320円のダブルチーズバーガーを食べるなら、こちらのほうがお得と感じる人もいるかもしれない。

 また、「マックグラン」シリーズでは、通常のバーガーメニューよりもボリュームが大きいパティを使用しており、こちらも100円で倍増となる。そう考えると、「マックグラン」シリーズの夜マックのほうが、通常の夜マックよりもお得感があるかもしれない。ただ、「マックグラン」シリーズの対象メニューのパティはすべて1枚なので、「マックグラン」シリーズの夜マックとダブル系の夜マックを比べた場合、どちらのパティが多くなるかは微妙なところだ。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。