マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

動画サービス全盛の今、それでも私がレンタルビデオ店に通う理由

2017年12月26日 16:00 マネーポストWEB

パッケージを見るのも楽しみ

 30代の男性会社員Yさんは、今でも月に1~2回はレンタルビデオ店に足を運び、3~4本ほど借りるという。

「店の棚を隅から隅まで見て、パッケージを見て中身を想像しながら、今日はどの作品を借りるのか考えるのが楽しい。1時間くらいずっと選んでいることは当たり前で、気づいたら2時間近く店の中をウロウロしていることもあります。動画配信サービスも利用していますが、そちらでは時間をかけて作品を選ぶということはあまりない。レンタルビデオは“棚を見る・選ぶ・借りる・見る”という感じで、楽しみが数段階に分かれているんです」

 レンタルビデオのユーザーが減りつつあるなか、TSUTAYAは月額1000円で旧作DVDが借り放題となる「TSUTAYAプレミアム」というサービスを10月2日から開始した。前出・Aさんはその会員だという。

「私のような、レンタルビデオのヘビーユーザーにとっては本当に素晴らしいサービスだと思います。単純に1枚あたりのレンタル料金が安くなりますし、いつ返却してもいいというのもありがたい。動画見放題のサービスもついていますが、こちらはあまり利用していません。やはり配信されていないDVD作品を見ることが基本です」

 コアな映画ファンからの支持率は高いレンタルビデオ。このまま消えてしまうのは、さすがにもったいなさすぎる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。