マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

とんかつチェーン『かつや』 愛好者が語る満足度とお得感

2018年5月10日 16:00

定番以外の豊富なメニューも大きな魅力

『かつや』では、定番の『カツ丼』『ヒレカツ定食』『ロースカツ定食』のほかにも、様々なメニューを提供している。『タルタルチキンカツ丼』(590円)、『ソースカツ丼』(490円)、ヒレカツが2枚付いた『とん汁定食』(650円)のほか、海老フライやメンチカツも人気。レギュラーメニューだけでなく、期間限定の季節のメニューも豊富だ。

「去年であればチャーシューがのった『チャーシューエッグチキンカツ丼』、『チキンカツの牛すき丼』など、かなり個性的な限定メニューが提供されています。とんかつチェーンではありますが、豚肉にとどまらない、様々な種類の肉を使っているのが特徴です」(小浦氏)

 とんかつチェーンというと、ごはんとキャベツはおかわり自由という店も多いが、『かつや』の場合は、ごはんは大盛りが100円、キャベツのおかわりが100円となっている。

「もともとの価格設定が低いので、仕方ないことなんですが、できればキャベツのおかわりが自由だったら最高なのに…というのが本音。テーブルに置いてあるごまドレッシングもおいしいので、そこだけがもったいないかなと思います。個人的には、最初からキャベツがつかない丼モノのほうがお得に感じています」(Aさん)

 低価格で提供しているがゆえに、さらなる“お得”が求められてしまう『かつや』。リーズナブルなチェーン店の宿命かもしれない。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。