キャリア

「学歴フィルター」をはねのけ内定を得たFラン学生の取り組みとは

 例えばこのように礼儀正しく丁寧にお願いするのだ。もちろん身なりも清潔にしていく。会社説明会は常に一定数のキャンセルが出る。もちろん人事はそのことを知っている。だから意外に参加できるのだ。

 またこうした行動自体から、仕事に意欲的に取り組める人材なのではないか、行動力がある人物なのではないか、と人事は期待する。つまり好印象なのである。

●ふくしま・なおき/1966年長野県生まれ。就職コンサルタント。上智大学文学部卒業後、大手広告会社勤務を経て、1993年より就職に関わる執筆、講演活動、学生の就職支援を行う。最新刊に『学歴フィルター』(小学館新書)がある。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。