マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「銀行口座を4つ持つだけ」 家計を黒字化する貯金術の仕組み

2018年9月30日 15:00

「黒字システム」を作ればお金がみるみる貯まる?(イラスト/藤井昌子)

「支出が収入を下回ればお金は貯まる」──そんな当たり前のことは、言われなくてもわかっている。ところが、なかなか貯金額は増えないものだ。福岡県の専業主婦・大森久美さん(仮名)が話す。

「スーパーでの買い物や、子供の塾代の支払いのたびに、夫の給与口座からちょこちょこお金を引き出していますが、いつも月末にはスッカラカン。いつの間にかお金が減っていて、貯金が全くできません」

“貯金するために、すべきことは何か”と聞かれると、まず思い浮かぶのが「家計簿をつけること」だろう。なんとなくお金がなくなっていく状態を解決するためには、家計簿をつけて、毎月、どんな支出があり、どんな無駄な出費をしているのかを把握し、支出をスリムにすることが有効だ。

 しかし、子育てなどで忙しくて家計簿をつける時間がなかったり、マメな性格ではないために長続きしなかったり、レシートをもらい忘れて曖昧な記入になったり、家計簿をきちんと細かくつけるのは、かなりハードルが高い。何より、「面倒くさい」と思っている人が大半だろう。

『人生を黒字にするお金の哲学』(WAVE出版)の著者で、これまで家計に関する多くのベストセラー本を生み出してきた、公認会計士の林總さんが話す。

「『家計簿をつけること』と『貯金を増やすこと』はまったくの別物です。家計簿は、無意識に使っている支出を大づかみするためのものとしてはよいですが、過去を記録するだけでは、未来の貯蓄には繋がりません」

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
30代FX投資家 「リスク」重視の運用で1000万円を突破

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。