マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

「銀行口座を4つ持つだけ」 家計を黒字化する貯金術の仕組み

2018年9月30日 15:00 女性セブン

 そこで林さんが提案するのは、「銀行口座」を徹底活用する方法だ。ある調査によると、一世帯あたりの銀行口座数は平均でおおよそ「3つ」。半数以上の人が、「ゆうちょ口座1つ」と「メガバンク口座2つ」をとりあえず持っている。

 ただ、多くの家庭では、口座を目的別に使い分けているわけではなく、ほとんどが「給与が振り込まれるメイン口座」と「カードの引き落とし口座」程度の使い分けしかしていないという。

「銀行口座を適当に使うのはもったいない。しっかり目的を持って複数の銀行口座を使い分け、『決まった支出は決まった口座の中から使うこと』を徹底すれば、お金の流れを可視化し、管理できるんです」(林さん、以下「」内同)

 給料が振り込まれるメイン口座だけで家計を管理しようとすると、例えば住宅費や食費、通信費などに毎月いくら使っているのかがどんぶり勘定になり、無駄な支出が発生しやすい。

「給料が振り込まれたら、すぐに定額を引き出して、目的別に分けた複数の口座に振り分けてください。毎月“儀式”のようにそれぞれの口座にお金を振り分ける『黒字のシステム』さえ作ってしまえば、家計簿をつけて細かく家計管理する必要もなく、お金がみるみる貯まるようになるのです」

貯蓄口座は緊急時以外は手をつけてはいけない

 黒字システムの作り方は、意外なほど簡単だ。

「毎月の支出を大まかに把握するため、最初の1か月だけは日々の支出を記録しましょう。大体把握できたら、【1】入金口座、【2】貯蓄口座、【3】引き落とし口座、【4】生活口座の4つを用意するだけです」

 開設する口座はどこの銀行でもよい。とにかく口座が4つ揃ったら、あとは毎月、入金口座に振り込まれる給料を、3つの口座に振り分けるだけ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。