家計

教育費からお小遣いまで 家族にかかるお金をみんなどう節約しているか

【小遣い費】

家計簿と通帳を見せて家族会議を開催

●「毎日お弁当を持たせて夫の小遣いを半額に。ボーナスが出た月だけはアップする予定」(千葉・31才・会社員)

●「子供には祖父母からもらったお年玉の一部を渡して、計画的に使うように教えている。代わりに毎月のお小遣いは廃止しました」(福井・43才・パート)

●「家計簿と通帳を見せて家族会議。夫の小遣いを1万円カットした」(福島・47才・自営業)

【教育費】

息子は近所のカルチャースクールで将棋を習う

●「子供が生まれてすぐ、学資保険に入った。払った金額よりもらえる額が大きいので今後の貯蓄に期待」(千葉・44才・専業主婦)

●「スポーツやパソコンなどは、市の教室など、公の施設で無料で教わる」(大分・36才・専業主婦)

●「藤井聡太棋士の影響で息子が将棋を始めました。地元のカルチャースクールで月謝も安いし、顔見知りの大人が多いから安心です」(東京・40才・会社員)

関連キーワード

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。