マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

シンガポールに移住した30代男性が語る海外移住のリアル

2019年4月11日 16:00

日本で“生きづらさを感じる人”にはチャンスも

 生活するためには、公用語である英語か中国語を話せたほうがいい。また、近年では取得が難しくなっているシンガポールの労働ビザも必要となる。それでも、Aさんは「日本の縦社会が辛い人であれば、おすすめしたい」と語る。

「気候は暖かいし、人もおおらか。仕事上でも細かいお作法を気にする日本人と比べて、ここではやるべきことをやっていれば細かいことは言われないので、ストレスも少なく、息苦しさはありません」

 最後に、シンガポールでも需要がありそうな職種を聞いてみた。

「IT関連のエンジニアや、寿司職人、美容師は間違いなく高給で迎えられるでしょう。あとは、“日本人独自の感性や価値観で勝負できる仕事”に就いている人。例えば、お弁当屋さんなんかは、まだ希少価値があるので、勝負しやすいかもしれません」

 日本で働く外国人が増える一方で、海外で働こうとする日本人も増えつつあるようだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

FXトラリピ最強トレーダーの2020年一押し通貨ペアとは
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。