マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

OB訪問を受ける社員の意識変化 「セクハラと思われないように…」

2019年5月16日 15:00

LINEでのやりとりが公私混同にならないか懸念

 大手広告代理店で働く30代男性のBさんは、個人の連絡先交換を控えるようになった。かつては、知人からLINEやFacebookのグループチャット上で学生を紹介され、OB訪問のスケジューリングを行うこともあった。だが今は、少し手間であっても、会社のメールアドレス経由でやりとりを行うようにしている。

「LINEやFacebookでは、くだけた表現を交えたりして、気軽に会話できすぎてしまう。会社のメールアドレスであれば、学生もこちらも丁寧な言葉遣いで進行出来る。SNS上でたやすく繋がれてしまうからこそ、公私混同しないことが大切だと再認識しています」(Bさん)

OB訪問の内容がTwitterに投稿されて…

 メディア系企業に勤務する30代男性・Cさんは、ある一件から、学生に対して積極的なアドバイスを躊躇するようになったと語る。

「きっかけは、私のところにOB訪問に来た学生が、直後にTwitterに、社名入りでその一部始終と感想を投稿しているのを見つけたことでした。幸いネガティブな発言ではなかったのですが、ネガティブな内容じゃなかったら良いということではない。面談も録音して音源をあげるかもしれないし、自分とのやりとりの一部をキャプチャしてさらすかもしれない。もはや学生のほうが立場が“上”」(Cさん)

 昨今のコンプライアンス重視の流れからも、OB訪問の形は以前と比べて変化しつつあるようだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。