マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

住まい・不動産

定年後の地方移住、全国で「支出」がこんなに違うので吟味を

2019年7月15日 15:00 週刊ポスト

 ちなみに同NPOの最新の移住人気ランキングは、1位が長野で以下、静岡、北海道、山梨、新潟と続く。

 ただし田舎暮らしは決して“バラ色”ではないことも知っておきたい。

ガス代が高い!

 昨年、東京から甲信越地方の山間部に移住した山田さん(64・仮名)が打ち明ける。

「地域に一軒だけあるスーパーは完全に定価販売で、東京の安売り競争を知る身にすれば、割高感がある。ガスもプロパンガスしかなく都市ガスより1.5倍ほど高い。もう少し事前に調べておけばよかった」

 人によって向き、不向きもある。前出の高橋氏がアドバイスを送る。

「60代になってから移住するのであれば、“今、どこでどう暮らしたいか”だけでなく、“10年後に誰と、どこで、どんな暮らしをしたいか”まで考えておくべきです。また性格的な面では、地域に溶け込む努力ができない人、勝手気ままな人は向きません。人間関係の構築に自信がない人には、甲州街道沿いの山梨県甲府市、東海道沿いの静岡県浜松市といった歴史的に人の出入りが多くてよそ者に寛容な“街道が通っている地方都市”を勧めます」

 移り住んだ土地が合わずに引っ越しを繰り返せば、貴重な老後資産を目減りさせることになってしまう。十分な下調べの上、決断を下したい。

※週刊ポスト2019年7月19・26日号

「不動産」関連記事

【無料】不動産を高く売却するなら、ソニーグループのSRE不動産
【無料】不動産を高く売却するなら、ソニーグループのSRE不動産
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。