マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

松屋「超粗挽き」牛ハンバーグ定食を実食、「790円」は高いか安いか

2020年3月8日 15:00

 ソースは、『“超粗挽き”ビーフハンバーグステーキ定食』用の特製ソースだ。

「デミグラス系のソースで、味付けは結構濃い。ただ、ハンバーグの下にあるポテトサラダと一緒に食べることで、多少のまろやかさが出てきます」

 ボリューム感はどうだろうか?

「ボリュームは十分。ソースもたっぷりだし、食べごたえもある。いろいろな要素が複合して、相当な満足感があります。これでライスと味噌汁、サラダが付いて790円。松屋のメニューの中では高いほうかも知れませんが、ファミレスであれば1000円以上するクオリティだと思います。個人的にこの値段なら大満足です」

 なお、この『“超粗挽き”ビーフハンバーグステーキ定食』販売期間中は、レギュラーメニューである『ブラウンソースハンバーグ定食』は一時販売休止となる。ちなみに『ブラウンソースハンバーグ定食』は600円だが、790円の『“超粗挽き”ビーフハンバーグステーキ定食』と比べてみるとどうだろうか。

「牛肉っぽさを売りにするような本格派のハンバーグを食べたいなら、断然『“超粗挽き”ビーフハンバーグステーキ定食』でしょう。安く手軽に食べたいなら、600円の『ブラウンソースハンバーグ定食』。個人的には、両方ともレギュラーメニューにしてほしいです」

 松屋のメニューとしては少々価格が高いが、食べごたえはバッチリな『“超粗挽き”ビーフハンバーグステーキ定食』。レギュラーメニューの一角を狙う商品となるかもしれない。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。