マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

コロナ禍の株主総会 関西電力、日本郵政、レオパレスどうなる?

2020年5月14日 16:00 週刊ポスト

不適切な投資信託販売について謝罪するゆうちょ銀行の西森正広常務執行役(中央左)ら(時事通信フォト)
不適切な投資信託販売について謝罪するゆうちょ銀行の西森正広常務執行役(中央左)ら(時事通信フォト)

 昨年、かんぽ生命の不正販売問題が発覚した日本郵政グループの株主総会は波乱が予想される。

「不正販売の影響で保険商品が販売できず、日本郵政の株価が大きく下がりました。これは株主にとって死活問題であり、大きな争点になりそうです」(同前)

 1万3000棟を超える施工不良物件が発覚したレオパレス21は、大株主で旧村上ファンド系の投資会社レノとの対立が深刻化した。2月の臨時株主総会での取締役選任ではレオパレス側が予想に反して辛勝したが、レノが巻き返しを図っており予断を許さない。

※週刊ポスト2020年5月22・29日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。