マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

銀行口座「不正引き出し」回避の難しさ 口座番号売買の可能性も

2020年10月1日 7:00 週刊ポスト

ドコモ口座を使った「不正引き出し」の手口
ドコモ口座を使った「不正引き出し」の手口

 現在、ドコモ口座では問題となった機能を停止しており、ゆうちょ銀行など銀行側も機能の一時停止などを行なっている。ドコモ口座を通じた被害が新たに増える可能性は低いが、他の決済サービスに同様の手口が広まったり、実はこれまで不正に引き出されていたのに気づいていないケースもあるかもしれない。

「まずは残高の記帳を行ない、不正な出金がないかをチェックしてほしい。何か問題があれば銀行や事業者にすぐ問い合わせてください。“きっと自分は大丈夫”と考えるのではなく、“個人情報が流出してしまっているかもしれない”と最悪の事態を想定する必要がある。防御策としては、銀行口座の暗証番号は本支店にあるATMで簡単に変更できるので、定期的に変更するのも有効です」(石川氏)

※週刊ポスト2020年10月9日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。