マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

吉野家『牛すき鍋膳』と松屋『牛鍋膳』 食べ比べて分かった方向性の違い

2020年11月8日 15:00

吉野家の『牛すき鍋膳』
吉野家の『牛すき鍋膳』

 牛丼チェーンにおける冬の定番メニューといえば、「牛すき鍋」もしくは「牛鍋」。そこで、2大牛丼チェーンである吉野家と松屋の「鍋メニュー」を比較する。

 吉野家で販売されているのは『牛すき鍋膳』(税別648円、税込み712円)だ。特製のすき焼きだれで作った牛すき鍋に、ごはん、お新香、生玉子がセットになった定食メニューだ。

 牛すき鍋に入っている具は、牛肉、白菜、ニンジン、豆腐、長ネギ、きしめん。薬味的な感覚で白ネギもトッピングされている。公式サイトによると、この一食で“半日分の野菜”が摂れるという。

 この吉野家の『牛すき鍋膳』をマネーポストの庶民派グルメ担当記者Aが実食した。

ボリュームもある吉野家の牛すき鍋
ボリュームもある吉野家の牛すき鍋

「すき焼きだれは味も濃いめで食べごたえがあります。お肉との相性も良くて、とてもおいしいです。霜降り牛肉の高級なすき焼きとはまた異なる魅力ですが、比較的安い価格で手軽にすき焼きを楽しめるのは嬉しいです。

 そしてなんといっても具の種類が豊富で、ボリュームがしっかりあるのがいい。食べ進めている間に白菜もクタクタになってきて、甘みが増して来る感覚も楽しめる。個人的には、吉野家の定食系メニューの中では、最高の完成度だと思います」

 今年の吉野家は、黒毛和牛を使った『黒毛和牛すき鍋膳』(税別998円)というメニューも販売。こちらは数量限定商品で、10月25日の時点で完売が近づいていると吉野家が発表するなど、かなり好評のようだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。