マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

イオンの「コンセントUSBこたつ」が好調 高脚タイプは在宅ワーク向けに注目

2020年11月26日 15:00

イオンの「コンセントUSBこたつ」はいかにして開発されたか
イオンの「コンセントUSBこたつ」はいかにして開発されたか

 イオン・ホームコーディの『コンセント付き高脚テーブルこたつ』が一時品薄状態となるなど、絶好調のようだ。天板の横にパソコンやスマホを充電できるコンセントやUSBポートがついていることが、理由だという。なかでも、高脚タイプはデスクワーク向きで在宅ワークに最適とSNSでも話題を呼んでいる。担当者に開発の経緯を聞いた。

 いまや片時も手放せないという人も多いであろうスマホやタブレット端末だが、使う頻度が高まればバッテリー残量が気になるもの。自宅だと、充電しながら使いたい場合も多いが、壁際にあるコンセントまで届かない、延長ケーブルが増えるのはいただけないというケースも多い。

 そんななかで注目されているのが、イオンが手がけるホームファッションブランド、ホームコーディから発売されている「コンセント付きこたつ」シリーズだ。その名のとおり、天板にコンセント口とUSBポートがついたこたつ。パソコンやスマホ、タブレットの充電以外にも、天板の上にホットプレートや卓上IHクッキングヒーターなどを簡単に置けるため、床に垂れたコードに足を引っかけてしまう危険も防げる。

「こたつの天板にUSBポートとコンセント」と聞くと、単純なアイディアに聞こえるが、実は、綿密に企画し、開発されたものだという。こたつは電気を使用して保温する暖房器具で、火災等のリスクがある。加えて、天板にコンセントタップをつけるとなるとトラッキング現象(コンセントとプラグの間にたまったほこりが湿気を吸い漏電、発火する現象)などのリスクも高まる。そのため、開発担当と品質管理担当が協議しながら検証を行い、開発を進めた。

「品質基準の厳しい当社の品質レベルをクリアした安全性の高いコンセントタップを共同開発してくれる取引先を探し出し、検証しながら改良し、完成品に近づけるのに苦労しました」と開発担当者は語る。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。