マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

コロナ禍で増える心身の不調 鍼灸師・心理カウンセラーが教える対処法

2021年6月24日 15:00 マネーポストWEB

 さらに、影森さんは、自律神経を整え心身のバランスを良くするという、4つの「基本のツボ」について教えてくれた。

「緊張したり不安感が高まった時に刺激して欲しいのが、腕にある2つの『経渠(けいきょ)』と『外関(がいかん)』というツボです。経渠は不安を和らげ、外関は緊張を鎮めます。また、へその下にある『気海(きかい)』は、“元気の源”と言われ精神を安定させる効果があります。足の甲にある『足臨泣(あしりんきゅう)』は、外関とセットで行うことで気持ちを落ち着かせてくれます」

 これら4つのツボを刺激するだけでも良いが、お灸でツボを温めるとさらに効果がアップするという。「お灸は市販されているもので良い。自宅でいつでも簡単に出来るので、心身の不調を感じたら試してほしい」と、影森さんは語る。

不安を和らげ緊張を鎮める「経渠」と「外関」(イラスト/林ユミ)
不安を和らげ緊張を鎮める「経渠」と「外関」(イラスト/林ユミ)
精神を安定させる「気海」と「足臨泣」(イラスト/林ユミ)
精神を安定させる「気海」と「足臨泣」(イラスト/林ユミ)

【プロフィール】
影森佳代子(かげもり・かよこ)/鍼灸師・心理カウンセラー。「鎌倉ひまわり鍼灸院」院長。ボストン大学教養学部心理学科卒業。同志社大学大学院修士課程修了。早稲田医療専門学校鍼灸学科卒業。心理カウンセラーを経て鍼灸師として独立後、延べ2万件以上の施術を行う。30代でパニック障害を発症するが、心理学と東洋医学を統合した独自のメソッドで自ら克服。現在は「影森式メソッド」としてパニック障害に苦しむ人たちにノウハウを伝え、多くの治療実績を上げている。オンラインでの相談・指導も行う。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。