マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「お金をかけてこそファン」論争に肯定派・否定派それぞれの言い分

2021年7月14日 19:00 マネーポストWEB

「お金をかけた額=愛ではない」

 一方で、お金を落とさなくてもファンであるという人もいる。人材業界で働く30代男性・Cさんは、海外女性アイドルグループや女優が好きだが、お金をかけたことは一度もない。それでも自分は「ファン」だと主張する。

「好きなアイドルグループをYouTubeで視聴、ネットやSNSで画像を見るのが日課です。サブスクで動画もチェックしています。でも、グッズを買ったこともないしライブも行ったこともない。ファンクラブにも入っていません。お金をかけなくても、YouTubeやストリーミングの再生数を伸ばすなど貢献できることがありますから。意識が大事です」(Cさん)

 一方で、グッズやCD購入などにお金をかけているファンが“マウントをとってくる“のが厄介だと感じている。Cさんは続ける。

「例えばトレカ。集めるのは自由ですが、所持枚数やレアなものを持っているからと言って、“強ヲタ”(愛が深いオタク)を名乗ったり、マウントをとったりするのは、それはそれでファンとして恥ずかしいと思います」(Cさん)

アパレル業界で働く20代の女性・Dさんは、アニメや男性アイドル、VTuberが好き。基本的にはYouTubeやテレビの視聴を欠かさないというスタイルだ。

「お金をかけた額=愛の大きさではないと思います。推しへの愛が重要であって、お金の問題ではない。例えば、VTuberに投げ銭はしませんけど、配信や動画は必ず見ていて、愛は深いつもりです」(Dさん)

「生活水準に合った応援の仕方でいい」

 印刷会社で働く30代の男性・Eさんは、スマホゲーム発の2次元アイドルを推している。各人の応援スタイルに他人がどうこう言うべきではないという、中立のスタンスだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。