マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

名古屋経済圏はコロナ禍でも地価高騰 インバウンドに頼らない構造で快進撃

2021年11月10日 7:00 週刊ポスト

リニューアルした名古屋テレビ塔(時事通信フォト)
リニューアルした名古屋テレビ塔(時事通信フォト)

 住宅地の地価も堅調で、名古屋市中区が8.0%増、名古屋駅のある中村区が2.5%増となった。

「コロナでも住宅を購入するマインドが変わらなかった層が、駅チカなど好条件の物件に目を向けています」(同前)

 東京、大阪を凌いでコロナの勝ち組となった名古屋。この先も好調が続きそうだ。

「コロナで不透明な面もありますが、外資系やファンドは5~10年後の利益を冷静に見据えて不動産に投資しています。この先も、しばらく名古屋の勢いは止まらないでしょう」(同前)

※週刊ポスト2021年11月19・26日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。