マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

「配列が違う!」「10数台買った」…在宅勤務用の外付けキーボード選びの失敗談

2022年6月1日 19:00 マネーポストWEB

「Ctrl」キーと「Fn」キーが一般的な配列と逆になっているレッツノートのキーボード
「Ctrl」キーと「Fn」キーが一般的な配列と逆になっているレッツノートのキーボード

「レッツノート」ならではの落とし穴

 キー配列に悩まれる人もいる。メーカーに勤務する30代女性・Bさんは、10年以上パナソニックの人気ノートPC「レッツノート」を愛用してきた。

「レッツノートでは、左下のコントロール『Ctrl』とファンクションキー『Fn』の配列が、一般的なキーボードと左右逆なんです。通常は左から『Ctrl』『Fn』なのに、レッツノートは『Fn』『Ctrl』という仕様。ただ私は職場のPCも自宅のPCもレッツノートに統一していたので、『Fn』が左にあるのが一般的だと思っていました」(Bさん)

 そんなBさんは、在宅勤務が長期化する中、姿勢改善のために外付けキーボードを購入しようと思い立った。その際に初めて、“キーボードの配列の真実”を知ったという。

「姿勢が猫背気味になっていたので、ノートPCを台に置いて、外付けキーボードで操作することで、少しでも目線を上にしようと思ったんです。それでいざ、キーボードを購入したら操作に違和感があって……そこで初めて、配列が逆だということに気が付きました。

 ネットで調べると、レッツノートのキーボードを通常の配列に設定し直して、キーに『Ctrl』『Fn』のシールを貼るという技もあって、悩まされる人はいるんだなあと。ほかにも同じ配列のパソコンはあるみたいですが、外付けキーボードで『Fn』がいちばん左のものって、なかなか見つからないんですよね……。慣れだとは思うんですが、パソコンによってキーが変わるのがどうにも面倒くさく、購入した外付けキーボードを使うのをあきらめ、ノートPCに傾斜をつけられるスタンドを買いました」(Bさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。