マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

就活で受ける会社をどう選ぶ? 周りに流されず“自分流”を貫いた人たちのその後

2022年6月8日 15:00 マネーポストWEB

自分流を貫いた先には?(イメージ)
自分流を貫いた先には?(イメージ)

あえて転勤が多い業種を受けまくった

 Kさん(40代/男性)もOさんと同様、“働く場所”にこだわりがあったが、Oさんとは指向性が正反対だった。

「自分は大学を出るまでずっと実家暮らしで、とにかく家を出たかったんです。そこで、どうせサラリーマンになるなら色々な所を見てやろうと思い、転勤が多い業種を調べて、そこばかり受けまくりました。就職活動で大したアピールポイントもないので、“転勤、大歓迎です”と言ったら気に入ってもらえるかもという計算もありました。面接では“そんなこと言っちゃって良いの?”と言われたこともありましたが、作戦は成功で、業界トップクラスの不動産販売の会社から内定をもらえました。

 そして希望は叶っています。1つのプロジェクトが終わると別の場所に移るので、入社して7~8年は3か月単位で働く場所が移動。引っ越し費用は全部会社持ちなので、ほぼ毎回、引っ越していました。そして年次が上がると、販売現場からオフィスワークに移りましたが、東は静岡から西は長崎まで、10年ちょっとで転勤は5回。慣れた頃に引っ越しするのは寂しくもありますが、色々な所に知り合いがいるのは嬉しいもので、“これも人生”と割り切って楽しんでいます」(Kさん)

 4人ともこれだけ個性的なら企業の目に止まったのも納得だが、自分の心にウソをつかなかったことも勝因だったはず。小手先のテクニックに頼るぐらいなら、思い切り本音で勝負するのも1つの手かもしれない。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。