マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「缶チューハイ片手に街を歩く人たち」はどうして家で飲まないのか聞いてみた

2019年7月30日 16:00

「普段から帰宅する時間も遅いし、特に気づかれていないと思います。戸締まりの時間の遅さについて、妻に文句を言われることはありますが、一人の時間が何よりも貴重なので止められません」(Aさん)

 40代男性会社員・Bさんは独身の一人暮らし。家に帰って飲んでも邪魔をする人は誰もいないが、コンビニでチューハイを買い、飲みながら帰宅することが多いという。

「仕事が終わった~と気分が解放されると、一刻も早く飲みたくなるんです。缶チューハイは気分転換ツール。家に帰った頃にはすっかりいい気分になって、シャワーを浴びるという流れです。何故帰宅するまで待てないか? うーん……テイクアウトのコーヒーみたいなもの?(笑)

 家のほうが落ち着くという人もいると思いますが、僕にとって家は狭くて、特に居心地がいいものでもない。外で広い空気を吸いながら飲むほうが楽しいです」(Bさん)

アメリカでは公共の場所での飲酒が禁止される州も

 20代のアメリカ人男性・Cさんは、日本に暮らして約5年になる。一人で自宅近くの公園で飲酒することもあれば、友人らと繁華街の駅近くでたむろして、酒を嗜むこともあると明かす。

「店で飲むとお金がかかるけど、コンビニでお酒を買えば、数百円で済みます。日本の夏は暑いけど、夜になると涼しいので、友人と“チルアウト”するにはちょうどいい気候。家で飲むとゴミも溜まりますが、日本は公共の場所にゴミ箱も多く、捨てやすいです」(Cさん)

 日本で外飲みをする人が多い背景には、母国・アメリカと異なる飲酒事情があるからではないか、と分析する。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方なども紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。