マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

経済

苦境のパチンコ業界 人気機種の設置期限延長は救世主となり得るか

2020年5月22日 15:00

 はたして旧規則機の設置期限延長は、苦境のパチンコ業界の救世主となり得るのか。歓迎するという声もあれば、必ずしもそうでもないという声もあるようだ。前出・藤井氏はこう話す。

「たしかに設置期限延長にはそれなりのメリットはありますが、これでユーザーが増えるかというと、それは難しいでしょう。今いる旧規則機のファンを逃さないようにするのが精一杯で、新規のユーザー獲得にはほとんど効果はないと思います」

 新型コロナウイルスだけでなく、パチンコ業界は今、さまざまな課題を直面している。

「4月から始まったホール内での禁煙化の影響も小さくないですし、依存症対策にもしっかり取り組んでいかないと、世間からのバッシングはますます高まっていくでしょう。とにかくパチンコ業界が厳しい状況であることは間違いない。ここからV字回復するには、新規ユーザーを大きく取り込むくらいのヒット機種が登場するような出来事が必要かもしれません」

 新型コロナウイルス、出玉規制、禁煙化、依存症対策、そしてバッシング。果たしてパチンコ業界は、これらの課題や困難を乗り越えることができるのだろうか。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。