マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

経済

「今日、ケンタッキーにしない?」KFC絶好調を支える名コピー

2020年5月23日 16:00

コロナ禍でも絶好調のケンタッキーフライドチキン
コロナ禍でも絶好調のケンタッキーフライドチキン

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、軒並み外食産業が苦境に喘ぐなか、「ケンタッキーフライドチキン」(以下KFC)を展開する日本KFCホールディングスが絶好調だ。5月13日には、4月の既存店売上高が前年同月比33.1%増と発表。実に17か月連続で前年同月比売上増となっている。

 広告業界では、高畑充希が登場するCMの「今日、ケンタッキーにしない?」のキャッチコピーが相当効いていると分析している。同CMシリーズは2018年6月から開始されている。そして今、KFCの好調とともに、広告業界では外食チェーン担当者から「KFCのようなキャンペーンをやりたい」という声が頻繁に出ているという。

 元々、KFCのメニューと言えば、「クリスマスの時期に家族で食べる特別なもの」といったイメージが定着していたが、「日常食」として利用できるセットメニューを強化。ランチタイムには500円でオリジナルチキンにドリンク、ビスケット、ポテトが付いてくる「Sランチ」などを展開するなど、割安なセットなどもふんだんに用意している。

 そうした「日常食」戦略と合わせて企画されたのが、高畑を起用するCMだった。大手広告代理店のプランナーは「今日、ケンタッキーにしない?」がいかに優れているかを、こう語る。

「まず、見事なコピーです。KFCは誰もが食べたことはあるし、好きだけど『そういえばあったな』といった感覚を持つ人が多かった。誰もが美味しいことは分かっているけど、“特別感”がありました。だからこそ『今日軽い気持ちであのおいしい味を食べようよ』というコピーに多くの人がハッとし、KFCを食べたくなったのでしょう。久々に食べたらやっぱりおいしかったことから、コピー通り『今日、ケンタッキーにしない?』を実践する人も増えているのではないでしょうか」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。