マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

「ポテサラ論争」に刺激され実際に作ってみた 手間がかかり過ぎるぞ!

2020年7月18日 16:00

「あのよぉ、この男、手をかけるのが愛情の表れだのなんだの思ってるのかもしれないけど、そんなことないですよ。だいたいねぇ、ポテトサラダを買うことを否定するんだったらお前は畑を耕してジャガイモを植えてキュウリも植えて、豚を飼育してその豚を処理してハムを作ってからこのお母さんに文句言えっつーの!」

 もっと時間があったら「器を作るために土を買ってろくろを買って竈も買え! マヨネーズを作るために稲作をして酢を作り、養鶏でもしとけ! てめぇが着ているその服も自分で機織り機で織れ! しかもその機織り機も自分で作れ!」とでも言いたかったほどです。

 というわけなので、実際に私もポテトサラダを作ってみました。やってみたのですが結論は「もうこんなもん一生作らねー! 手間かかり過ぎるよ! 惣菜コーナーで買うか、居酒屋で頼む!」というものです。

 まず、食材の調達からして大変です。基本的な食材は「ジャガイモ」「ニンジン」「キュウリ」「タマネギ」「ハム」で、調味料は「マヨネーズ」「塩」「胡椒」といったところでしょう。

 これだけだとシンプルで作りやすいと思えるかもしれません。でも、全部が揃っていることなんて滅多にないんです。私は先日カレーを作ったため、ジャガイモとタマネギはある(ただし、ニンジンは使い切っていた……)し、調味料もすでにあるので、「あとはキュウリとハムとニンジンを買うだけだな」と決めて家を出ました。

 ところが道中、ハムよりもカリカリに焼いたベーコンの方がウマいのでは、と思ったので、そこは方針転換。ベーコンを買って帰りました。しかし、スーパーでは、これから使う予定が特にないキュウリとニンジンを1本だけ買うことはできません。キュウリは3本(248円)、ニンジンは4本(298円)で買いました。この段階で「おいそれと作れるものではないよな。別に“ポテトサラダキット”なる適量のものが売られているわけではないし」ということに気付きました。

 あとは茹で卵を入れた方が自分好みなので、茹で卵も作ることにしました。ジャガイモについては「男爵」の方がほっくりしていてポテトサラダ向けということは知っていますが、我が家には「メイクイーン」しかないので、そちらを利用することにしました。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。