マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

使わないのに溜まっていく紙袋…他 「なかなか捨てられないもの」女性編

2020年11月3日 16:00

「うちの学校では、可愛いメモ帳を買ったら、女子同士で1枚ずつ交換するみたいな文化があって。そもそもメモ帳なので、メモをするためのものなんですが、何かを書くのはもったいないとばかりに、1枚だけ切り取って、友人と交換していました。なので、家の机の引き出しには1枚だけのメモ帳がわんさかあります。使うに使えないし、捨てられないし……」(Cさん)

 一方で、処分したい人もいる。40代の女性会社員Dさんは、化粧品の試供品の処分に困っている。今年こそは捨てるか、売りたいと意気込む。

「化粧品の試供品やアメニティが、大きな紙袋3個分貯まっています。せっかくだからともらってしまうけど、意外に使わないんですよね。メルカリで売れるといいのですが……」(Dさん)

 捨てられないものはまだある。Dさんは、洋服などを買った時の“紙袋”自体も、どんどん溜まっていくという。

「特にブランド品の場合、ちゃんとした紙袋だけに、何かのときに使えるのかなと思って、なかなか捨てられません。『このブランドの服を購入したことがある』という、見栄なのかもしれません。結婚する前に夫からもらったブランドの紙袋は、思い出もあって捨てられませんね」(Dさん)

 思い出が詰まっているもの以外に、『いつか使えそう』と溜め込むものが多いようだ。でも、いつか使えそうは、いつまでも使わない?

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。