マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「なかなか捨てられないもの」男性編 学生時代のガラケーに思い入れ…

2020年10月29日 16:00

歴代のガラケーそれぞれに思い入れがある人も(イメージ)
歴代のガラケーそれぞれに思い入れがある人も(イメージ)

 今年も早いもので残るところ2か月あまり。そろそろ新しい年に向けて大掃除も視野に入ってくる時期だが、処分してもいいはずなのに、毎年見送りしてしまうものもあるはずだ。昔から集めていたもの、なんとなく捨てられずついついそのままにしていたもの等々。コレクター気質の人も多い男性陣に、「なかなか捨てられないもの」を聞いた。

 20代の男性会社員・Aさんは、「コレクションする趣味はない」というが、懸賞品やポイントを貯めるともらえるグッズは“別腹”。なかなか捨てられずに困っている。

「懸賞やツイッターのキャンペーンで当たったものは捨てられない。クレーンゲームで、自力で取れたマスコットやフィギュアなんかもそうです。勝ち取った感じがして、どうしても思い入れが強い。それと同じ感覚なのか、ポイントを貯めるともらえる食器なんかも、ついついもらってしまって、使わずに保管しています」(Aさん)

 最近はそうしたものに加えて、コンビニとアニメ作品などがコラボしたキャンペーングッズも捨てられないという。指定された商品を購入することで、コラボグッズがもらえるという仕組みで、コンビニごとに数量が決まっている。

「コンビニのコラボキャンペーングッズって、開始した瞬間に行かないとすぐになくなってしまうので、けっこう競争率が高い。人気作品だと何店舗も回ることもあるし、ビジネス街が穴場なので、いつもより早く出勤してゲットしたことも。頑張って手に入れたものは、正直使わないものでも捨てられませんね……」(Aさん)

 30代の男性会社員・Bさんは、中学時代に初めて買ってもらったガラケーから、最近まで使用していたiPhone8まで歴代の端末を保管。「初めは処分に困っていて、ただ単に貯まっていただけでしたが、時々見ると、『これを持っていた時、あの彼女と付き合っていたな』なんて思い出が蘇ってきて……」と言う。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。