マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

1000kcal超えも!コンビニ3社の「二郎インスパイア系ラーメン」食べ比べ

2020年11月15日 15:00

1134kcalのファミマ「千里眼」監修ラーメン

ファミリーマート『千里眼監修 濃厚マシマシラーメン(ニンニク醤油)』
ファミリーマート『千里眼監修 濃厚マシマシラーメン(ニンニク醤油)』

 ファミリーマートが10月27日から販売しているのが、『千里眼監修 濃厚マシマシラーメン(ニンニク醤油)』(598円)。東京・駒場の超人気ラーメン店「千里眼」が監修した商品だ。

 カロリーは、3つの商品のなかで最大の1134kcal。実測した内容量は757g(容器の重さを除く)だった。家庭用の500Wの電子レンジでの加熱目安時間は7分。

 具材として、もやし、キャベツ、チャーシュー、刻みニンニク、青ネギ、そして「千里眼」の実店舗でも人気の“辛揚玉”がトッピングされている。

「ほかの商品に比べて、スープの量が多いのが第一印象です。そして、刻みニンニクもたっぷり。麺の下にラードの塊があるので、それをスープにしっかり溶かして食べるのがおすすめです。

 スープは、かなり濃いめ。とんこつの風味よりも醤油や食塩の味が強く際立っていて、飲むたびに喉に刺さるようなインパクトがあります。これぞ“二郎インスパイア系”といったようなパワフルさを感じますね。

 麺も極太で食べごたえもあるし、単純に量も多い。おそらく300gくらいあるのではないかと思います。コンビニラーメンというと店舗に比べて量が少ないというイメージもありますが、この商品についてはそんなことはない。味のインパクトもボリュームも申し分ないと思います」(記者A)

電子レンジで温める際には注意が必要?

 三者三様で異なる特徴を持ったコンビニの二郎インスパイア系ラーメン。それぞれに魅力があるが、コンビニラーメンだからこその、気になる点もあるようだ。

「電子レンジで温めるということで、どうしてももやしやキャベツがフニャフニャになってしまいがち。もうちょっとシャキシャキとした歯ごたえがほしい気がします。たとえば、もやしだけ取り出して、電子レンジで温めずに湯通しするというのもひとつの手かなと思いました。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方なども紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。