マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

やよい軒「鍋定食」3種を食べ比べ 「ご飯おかわり」と相性抜群の鍋は?

2020年11月22日 15:00

 また姉妹メニューとして、4種類の唐辛子をブレンドした特製唐辛子パウダーを追加した『辛旨チゲ定食』(930円)も販売されている。

真っ赤な特製唐辛子パウダーが追加された『辛旨チゲ定食』
真っ赤な特製唐辛子パウダーが追加された『辛旨チゲ定食』

「『辛旨チゲ定食』の方は、本格的な辛さ。個人的には“激辛”といっていいレベルだと感じました。辛いのが得意な人はこちらを注文するのもいいと思いますが、そんなに辛いのが得意でないなら、通常の『チゲ定食』の方が無難だと思います」

とろろのトッピングで満腹感アップのしょうが鍋

『とろろしょうが鍋定食』。サイドディッシュはメンチカツ
『とろろしょうが鍋定食』。サイドディッシュはメンチカツ

『しょうが鍋定食』(890円)は、塩ベースの薄味のスープに、おろし生姜をふんだんに使った鍋。具材は、豚肉、水菜、白菜、ネギ、とうふ。サイドディッシュは生野菜のサラダとメンチカツだ。

「透明感のあるさっぱりとしたスープと生姜がとても合って、体が内側からポカポカになるメニューです。隣に座っていたお客さんもこの『しょうが鍋定食』を頼んでいて、醤油をドバドバかけて食べていたので、かなり薄味なのかなあと思ったんですが、まったくそんなことはないと思います。薄味とはいえ、旨みもしっかりあって、具材の味も感じられます。醤油をかけなくても、十分においしいです」

 サイドディッシュは、メンチカツ。以前はアジフライだった。

「アジフライも好きなんですが、さっぱりした鍋とのコントラストという意味では、ガッツリ感があるメンチカツは絶妙なセレクトだと思います。こちらにはしっかりソースをかけていただきました」

 また、とろろがトッピングされた『とろろしょうが鍋定食』(990円)も販売されている。

「しょうが鍋にとろろを入れるというのは初めてだったんですが、スープにとろみがついて、なんとなくコクが増すような感覚がありました。スープをより一層おいしくいただけるし、満腹感も大きくなります」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。