マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

料理はラクするほど得になる! 作り置き、レトルト活用の家計節約術

2020年12月11日 15:00 女性セブン

「やめた方が得する家事」「続けていると損する家事」【その1】
「やめた方が得する家事」「続けていると損する家事」【その1】

 毎日のみそ汁も、少人数であればインスタントの方が割安になる。

「せっかく具だくさんのみそ汁を作っても、1日で食べ切れなければ傷んでしまう。1~2杯程度ならインスタントみそ汁の方が経済的です」(丸山さん)

 インスタントみそ汁なら、1食15円程度ですませることが可能だ。さらに、調理法も楽をした方が安上がり。省エネルギーセンターは、ガス代の大幅な節約になることから、電子レンジの活用をすすめている。丸山さんが続ける。

「野菜は鍋でゆでるよりも、レンジで熱を通した方が割安です。野菜の下ごしらえに電子レンジを使った場合、ほうれん草なら年間約860円、ブロッコリーやかぼちゃの場合は年間約930円、じゃがいもなら年間約830円の節約になるとされています」

 朝炊いたご飯を炊飯器で保温して昼食べる場合と、冷凍しておいてレンジで温める場合も、レンジの方がお得。卵やじゃがいもなど、簡単なものなら、わざわざ鍋やレンジを使う必要がないと話すのは知的家事プロデューサーの本間朝子さん。

「アルミホイルに卵やじゃがいもを包んで、米を炊くときに一緒に炊飯器に入れるだけで充分熱が通ります。鍋でグツグツゆでなくていいので、ガス代も手間も省けます」

 料理は楽するほどお得になると考えてよさそうだ。

※女性セブン2020年12月17日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。