マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

いきなり!ステーキ「肉マイレージ」“改悪”後の再改定 ヘビーユーザーの反応は

2021年5月30日 15:00

再改定はヘビーユーザーにとって「朗報」か

現在の肉マイレージシステムでは、1回の来店でお食事ポイントが1ポイント貯まる
現在の肉マイレージシステムでは、1回の来店でお食事ポイントが1ポイント貯まる

 食べた肉のグラム数の累積サービスは継続となったものの、ランクが来店回数のみで決まる、またランクダウンの可能性もあるという点に、ユーザーからの不満の声も多かったようだ。外食チェーンに詳しいライターの小浦大生氏が説明する。

「当初の『肉マイレージ』は、過去に食べてきた肉の量がすべて累積されていくことが醍醐味だったと言えます。つまり、自分の“いきなり!ステーキ歴”をマイレージに刻んでいくという楽しみですね。でも、新システムでは来店数だけでランク付けされるとともに、半年ごとにランクが下がる可能性があり、“いきなり!ステーキ歴”とは関係ないものとなってしまった。これまで、一生懸命肉マイレージをためてきたヘビーユーザーから“改悪”との声が上がったのも仕方ないことだと思います」

 こういったヘビーユーザーの声もあってか、今年5月20日にシステムを再改定。「お食事ポイント」によるランクアップのほかに、「プラチナ」と「ダイヤモンド」についてのみ、食べた肉のグラム数によるランクアップが復活したのだ。

 必要なグラム数は「プラチナ」が20kg、「ダイヤモンド」が100kgと、かつてのシステムと同様。さらにグラム数によってランクアップした場合は、規定のお食事ポイントに達していなくてもランクダウンはない。ただし、1年間利用がなかった場合は、肉マイレージが失効となる。

「『プラチナ』と『ダイヤモンド』のグラム数昇格の復活は、ヘビーユーザーにとって朗報だと言えるでしょう。“もう少しでプラチナに上がるかもしれない”という“ヘビーユーザー予備軍”を引き止める策にもなり得る。ユーザーの来店モチベーションにもつながるのではないでしょうか」(小浦氏)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。