マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

広瀬すずのつもりがちびまる子ちゃんに… 美容室でのオーダーざんねんな失敗談

2021年9月4日 19:00 マネーポストWEB

 思いは募り、自分の髪型を変えてみようと思い立ったBさん。美容室ではインスタグラムに載っていた、そこまで内巻きが強くなく、厚ぼったくない、“現代版にアレンジされた聖子ちゃんカット”の画像を見せたというが、結果は「想像以上に80年代になってしまいました」と苦笑い。

「令和アレンジをしてくれませんでした。“ガチ”聖子ちゃんカットは求めていなかったのに……。美容師さんとの会話で『80年代のアイドルが好きで~』みたいなことを言ったからかもしれないと反省しています。カットとパーマで8000円くらいかかりましたけど、もしかしたら、ヘアーアイロンでセットすれば十分だったのでは、と後悔しました」(Bさん)

“広瀬すず風”ショートボブのはずが…

 PR業界で働く30代・Cさんも、何度も美容室で失敗してきたというが、中でも「思わず自分で笑ってしまった」エピソードを教えてくれた。

「いろいろと失敗してきましたけど、“広瀬すず風”ショートボブをオーダーした時は、ひどかったです。仕上がりが、ちびまる子ちゃんに……。自分でヘアーアイロンやワックスを駆使してセットしていましたが、当時は鏡を見るのが憂鬱でたまりませんでした。髪を伸ばそうとしていた時期は、『長さはそのままで軽くしてほしい』と頼んだら、2000年代の中島美嘉みたいなウルフカットにされたことも。かっこよさは求めていなかったのに、やたらヤンキーっぽくなって、周囲からはメンタルを心配されました」(Cさん)

 後から振り返れば笑い話にもなるが、その時は思わず頭を抱えてしまうような重大な問題。どうしたら失敗を防ぐことができるのだろうか。都内で働く40代の女性美容師はこうアドバイスする。

「究極、美容室は美容師とのコミュニケーションなので、切る前に話し合うことが最も大切です。例えば、マネしたい芸能人がいるなら、写真も正面の1枚だけでなく、後ろや横も含めた、複数の角度の写真を用意してもらえると助かります。そのうえで、『この感じで私に似合うようにしてください』という言葉を付け足してください」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。