マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

預金が増えない時代の貯蓄増額術 45才未満ならつみたてNISA、45才以上ならiDeCo

2022年6月6日 19:00 女性セブン

投資額は現在の資産や貯蓄額の10%が目安

 投資額はどのくらいを目安にしたらよいのだろうか。風呂内さんによれば、まずは、すぐに使える「使うお金」と、5~10年以内に使う予定の「守るお金」、投資信託などに回す「増やすお金」の3つに分けて考えるべきだという。

「『使う&守るお金』と『増やすお金』の2分別でもかまいません。このうち後者にかけるのは、すでにある資産の10%くらいが適当。300万円の預貯金があるなら、30万円くらいが目安です。毎月、貯蓄をしているなら、そのうちの5~10%を投資に回すのも手です」

 投資信託をどこで始めるか、窓口も厳選したい。

「実店舗のある証券会社や銀行、ゆうちょ、インターネット証券会社など、いろいろな選択肢がありますが、使い勝手や商品のラインアップ、手数料などを考えると、インターネット証券会社がおすすめ」

 楽天証券、SBI証券、松井証券など、100円から購入できる証券会社も増えた。100円では大きな資産には結びつかないが、ここからスタートして運用体験をしてみるのも、初心者や、投資に抵抗がある人にはおすすめだ。

【プロフィール】
ファイナンシャルプランナー_風呂内亜矢さん/テレビ、ラジオ、雑誌、新聞などで活躍。『超ど素人がはじめる資産運用』(翔泳社)、『コツコツ続けてしっかり増やす! つみたてNISAの教科書』(ナツメ社)など、著書多数。

取材・文/上村久留美

※女性セブン2022年6月9日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。