マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

1日6万円のコロナ補償で「半年分の売り上げ確保」のスナックも

2021年1月27日 7:00 週刊ポスト

 こうした実態を都はどのように調べ、対応しているのか。担当部署の産業労働局企画経理課に取材を申し込んだが、担当者の「多忙・不在」を理由に締め切りまでに回答は得られなかった。都心で居酒屋を経営する60代男性が憤る。

「うちは大手と比べ遥かに規模は小さいが、立地の良い場所で従業員を複数雇っているので、それなりの経費がかかる。個々の事情を無視した一律給付も納得いかないが、不正に網をかけられない制度設計や行政の杜撰さには呆れるばかりだ」

 一方で「飲食店vs他業種」の軋轢も生じている。昨年4月以降、「コロナで売り上げが半分以下になっている」という都内の酒販業者が嘆息する。

「飲食店対象の給付は何度も行なわれているが、関連業者には最大40万円の一時金支給が今年になり発表されただけ。これでは何の足しにもなりません。飲食店はデリバリーや弁当販売で一定の収入を確保できるが、我々には打つ手がない。取引先の有名割烹店がテレビで窮状を訴えているのを見て“うちも一方的に発注を減らされてるのに、何を言っているんだ”と呟いてしまいました」

※週刊ポスト2021年2月5日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。