マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

あえてキャッシュレスと逆行する「家計の現金管理」のメリット

2021年7月18日 16:00

キャッシュレス生活より現金生活のほうがお金が貯まる?(イメージ。Getty Images)
キャッシュレス生活より現金生活のほうがお金が貯まる?(イメージ。Getty Images)

 自身や家族が働いて得た大切なお金を無駄遣いすることなくしっかり貯めるための方法として“現金管理”というものがある。クレジットカードや電子マネーは使わず、すべてを「現金」で管理するという方法だ。手持ち以上のお金を使うことなく、財布を開けばひと目で収支がわかるというメリットがある。

 そうはいっても、「カードで払えばポイントやマイルが貯まるし、いまはキャッシュレス全盛。現金を持ち歩くよりも、長い目で見ればカードの方がお得なんじゃ……」と納得がいかない人もいるかもしれない。だが、カード払いは基本的に翌月払い。そのときは財布や口座にお金がなくても、欲しいと思ったらすぐに買い物ができてしまう。キャッシュレス払いは、知らないうちに“お金を使いすぎてしまう”というデメリットもあるのだ。

 現金管理を実践しているファイナンシャルプランナーでお金の教育専門家の竹谷希美子さんはこう話す。

「収入が少ないわけではないのにカードで自己破産してしまう人は少なくありません。カードの返済は2回払いまでなら利息はつかないのに、リボ払いにして、高い利息を払わなければならなくなることが多いのです」

 二束三文のポイントに目がくらんでカード払いを選んでも、貯まるポイントより出費の方が多かったり、複数のカードにほんの少額ずつ貯まったポイントを失効させていては、目も当てられない。カードのポイントを貯めるのは、現金管理に慣れて、貯まる体質になってからでも遅くはないだろう。

「キャッシュレス決済なら、せめて交通系電子マネーのようにその都度チャージするタイプのものや、支払いと同時に銀行口座から引き落とされるデビットカードの方がいいでしょう。際限なくお金を使ってしまうリスクが低く、現金で管理するのに近い」(竹谷さん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。