トレンド

セブン-イレブンの「シャインマスカット大福」 専門店と食べ比べてみた

 まずは、価格から。セブン-イレブン『まるっと果実 シャインマスカット大福』は208円で、弁財天のシャインマスカット大福は大粒で550円だった(小粒は460円)。セブン-イレブンのシャインマスカット大福は、専門店の半分以下の価格ということになる。

 サイズは、セブン-イレブンの『まるっと果実 シャインマスカット大福』は直径約5cm。弁財天のほうは、長径5cm・短径3cmほどだった。明らかにセブン-イレブンのほうがサイズは大きい。

“大福感”が強いセブン-イレブンのシャインマスカット大福

セブン-イレブン『まるっと果実 シャインマスカット大福』

セブン-イレブン『まるっと果実 シャインマスカット大福』

 つづいて、カットして断面をチェックする。弁財天のフルーツ大福には“餅切り糸”が付属しており、この糸で大福をカットする。せっかくなのでこの糸を使って、セブン-イレブンの『まるっと果実 シャインマスカット大福』のカットを試みたが、上手くいかず、結局包丁でカットした。

セブン-イレブン『まるっと果実 シャインマスカット大福』の断面。白あんがたっぷり入っている

セブン-イレブン『まるっと果実 シャインマスカット大福』の断面。白あんがたっぷり入っている

「弁財天の大福はカットすることを前提としているので、やはり断面はキレイです。セブン-イレブンのほうは、上手くカットするのが難しく、そこまで“映え”を意識しているわけではないともいえます」(記者A・以下同)

 セブン-イレブンの『まるっと果実 シャインマスカット大福』の断面を見ると、肉厚な餅とたっぷりの白あんでシャインマスカットを包んでいるのがわかる、シャインマスカットは長径3cm・短径2.5cmほどだ。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。