マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「便利なのはわかるけど…」フードデリバリー利用に躊躇してしまう理由

2022年5月13日 15:00 マネーポストWEB

フードデリバリーを展開する業者も様々(イメージ)
フードデリバリーを展開する業者も様々(イメージ)

自分で店に行ってテイクアウトした方が早い

 IT企業に勤務する20代女性・Bさんは、ファストフード店やスーパーなどへ徒歩5分圏内の恵まれた立地に住んでいることを「フードデリバリーを頼まない理由」に挙げる。

「繁華街に近いので、誰かに運んでもらうよりも、自分で店に行ってテイクアウトした方が早いというのが本音です。でも、同じような立地に住む友人は、頻繁にフードデリバリーサービスに使っていて、1回3000~4000円くらいかかっているようなので、価値観は人それぞれだなと思います。

 その友人に、『近くに飲食店はいっぱいあるのに、どうしてフードデリバリーを利用するの?』と聞いたことがあるんですが、友人は、『近くにない飲食店のメニューを頼む。なかなか行けないようなお店のものを、家にいながらにして食べられるのは楽しい』と言っていて、なるほどと思いました」(Bさん)

家から出られない人にはいいかもしれないけど…

「非常時ならともかく、普段は利用する予定はない」と言うのは、人材紹介会社に勤務する40代女性・Cさんだ。自らをフードデリバリーサービス向きの人間ではないと評する。

「一食のためにスマホをいじって注文して、デリバリーが到着するのを待つ時間があると、自分のペースを崩されてストレスを感じてしまう。ちゃんとしたものを作るのが面倒だったら、インスタントラーメンやレトルトでいいかなと思っちゃうんですよね。

 フードデリバリーで画像と全然違うものが届いたなんてトラブルの話も耳にしてしまうと、面倒そうだなと思ってしまう。でも、実は頼んでみたい気はあるんですよ。よくチラシが入っていて、それを見るといいなと思うんですけどね。家から出る暇もないくらい忙しい人や、動けない人にとっては便利なサービスだと思います。私も、病気で動けないような非常時にはお世話になるかもしれません」(Cさん)

 便利なフードデリバリーサービスを繰り返し利用する人もいる中で、その魅力はわかっていながらも、まだ手が出せずにいる人もいるようだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。