マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

住まい・不動産

渋滞、騒音、過度の依存… 住んでわかった「ショッピングモールが近所にある生活」のデメリット

2022年10月28日 15:00 マネーポストWEB

1か所で買い物が済むのは確かに便利だけど…(写真:イメージマート)
1か所で買い物が済むのは確かに便利だけど…(写真:イメージマート)

 かつて日本では、日常の買い物の核となるのは商店街や小さなスーパーだったが、それに取って代わりつつあるのが「ショッピングモール」だ。1か所で全ての買い物が済むショッピングモールは老若男女の支持を集めており、「ショッピングモールが近所にある生活」に憧れを抱く人も少なくない。だが、実際にそんな生活をしてみると、理想と現実の違いに悩まされることもあるようだ──。

 まずは、ショッピングモールの近所に住むことのメリットから紹介しよう。埼玉県に住むIさん(40代/男性)は、自宅の近所に巨大ショッピングモールが完成し、生活が一変した。

「私はもともと都心育ちで都心住まい、結婚後も車を持たない生活だったので、ショッピングモールとは無縁の人生でした。言葉は悪いですが、『田舎にあるもの』だと思っていたんです。しかし子供が生まれ、妻の実家に近い埼玉県へ転居。すると数年後、近所にモールが出来たんですが、初めて利用して『なんて便利なんだ!』と感動しました。

 それまでは家族で出かける時、子供か親のどちらかが行きたいところに行くとなると、当然ながらどちらかが我慢しなくちゃいけなかったんです。出かける約束をしても雨なら中止でしたし、真夏や真冬は家にこもりがちでした。

 しかしモールなら、親も子供も楽しめるし、雨が降っても傘は不要。冷暖房がバッチリ利いているので、出かけるのも億劫になりません。フードコートに行けば各々が好きな物を食べられますし、食べ終わっても慌てて席を立つ必要はありません。映画を見たり、ショッピングをしたり、フードコートでまったりしたり、休日をまるまる一日、モールで過ごすこともあります」(Iさん)

 モールが支持されているのは、SUUMOの「住みたい街ランキング」を見ても明らか。ここ数年で大幅に順位を上げた「流山おおたかの森」を筆頭に、「さいたま新都心」「海老名」「辻堂」など、モールがある駅は軒並み上位にランクインしている。

「不動産」関連記事

【無料】不動産を高く売却するなら、ソニーグループのSRE不動産
【無料】不動産を高く売却するなら、ソニーグループのSRE不動産
買った時よりも高く売れた事例も!?まずは今の売却価格をチェック!
買った時よりも高く売れた事例も!?まずは今の売却価格をチェック!
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。