住まい・不動産

タワマン販売が難しい最大の理由

 Yさん自身は、こんな経験をしたことがあるそうだ。

「これも10年近くをかけたプロジェクトでしたが、完成間近に東日本大震災が発生しました。そのタワマンは『オール電化』が売りで、発売開始予定は震災発生日の直後でした。スケジュール変更も検討されましたが、予定通りに売り出さないと会社の数字に大きく影響するので、上の判断は『GO』。停電や節電騒動などがあったため、販売戦略の方向転換を強いられました」

 頭を抱えたYさん。結局、オール電化の話題は巧みにすり抜けつつ、「この間の大震災でも、建物にも地盤にもまったく影響はありませんでした」と、しっかりアピールして、窮地をしのいだそうだ。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。