マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

持ち帰りOKの「ホテルのアメニティ」、日常生活でこんなに重宝!

2020年12月14日 19:00 マネーポストWEB

Kさんが所有するアメニティのごく一部
Kさんが所有するアメニティのごく一部

「銭湯や温泉施設では、ボディタオル(体を洗うためのタオル)がレンタル制だったり、販売されていたりして、持っていかないとその分お金がかかってしまうことがある。でも、ホテルのボディタオルを持っていれば、その分のお金を節約できる。出先で急に温泉に行きたくなってそのまま行くこともあるので、かばんの中にボディタオルをいつも入れています。

 あと、ホテルによってはミニボトルのシャンプーやリンスを持ち帰っていいこともあるんですが、それもまた銭湯に行くときに重宝します。ホテルのアメニティだけで構成された“銭湯セット”を作って、いつでも銭湯に行けるようにしています」

そんなKさんでも持って帰らないものは…

 多くのホテルでは、お風呂周りのアメニティだけでなく、ティーバッグやドリップコーヒーなども持ち帰ることができる。

「ホテルに1泊しただけでは、お茶なんて1杯くらいしか飲まないのですが、ティーバッグやコーヒーは大抵2~3個は置いてあります。これももったいないので、持ち帰って家で飲んでいます。普段、自分では絶対に買わないようなフレイバーのお茶なんかもあって、意外な発見もあります。これはもう単純にお得ですね」

 いろいろなアメニティを活用しているKさんでも、持って帰らないものがあるという。それはカミソリだ。

「カミソリは、自分の肌と合う合わないがあって、やはりいつも使っているものでないとダメなんですよね。だから、カミソリはほとんど使う機会がないので、持ち帰りません」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。