マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

高機能化が進む電子レンジ・オーブンレンジを「使いこなせない」人たち

2021年11月2日 15:00 マネーポストWEB

 トーストもできるというので食パンを焼いてみたが、単純なトースターでは3~4分だったところ、レンジでは10分近くかかったため、その1回きりになったそうだ。

「結局、冷凍ご飯を温めるとか、冷めた飲み物を温めるとかでしか使わなくなったのですが、一番つらかったのは、解凍時の温めのムラがすごい点でした。温かいところと冷たいところがまだらになって残るというか。高機能を私が使いこなせていないため、なんだか宝の持ち腐れ感がすごいです」(Bさん)

 苦い経験を経たBさんは、「『なんでもできるようになる』は勘違い。私は便利なレンジがあっても料理はしないタイプでした」としみじみ振り返り、「自分の生活にオーブン機能は不要」とジャッジ。多機能オーブンレンジは親に譲って、自身は単機能のレンジを購入し直した。

「多機能レンジは5万円くらいでしたが、単機能レンジは6000円。トースターは一旦保留にしています。食パンを焼くだけなら、魚焼きグリルでいいという話を聞いたので、それで様子をみようかなと」(Bさん)

単機能レンジ+オーブンの2台使いに

 IT企業に勤める30代女性・Cさんは、結婚してから多機能オーブンレンジを使ってきたが、2度の故障を経て使わなくなったという。

「確かに多機能レンジは1台で何役もこなせて、スペースも取らないし、惣菜を温め直す時にも揚げ物はサクサクになって、本当に便利でした。でも、オーブン機能ではなく、温め機能が壊れてしまい、買い替えることに。すると2台目の多機能レンジも、同じく温め機能が壊れてしまったんです」(Cさん)

 Cさんはこれに懲りて、単機能レンジとオーブンを別々に購入して今に至っている。

「私が使っていた機種は、一度オーブンを使ってしまうと、庫内温度が下がるまで電子レンジ機能が15分くらい使えなかったんです。温めを先にしとけば良かったと思い、その手持ち無沙汰な状態がちょっと不満でした。些細な事ですが、単機能レンジとグリル機能があるオーブンの2つにしてから、ストレスなく料理ができます。値段も多機能レンジだと6万円だったのに、別々に買えば3万円と約半額。宝の持ち腐れになるくらいなら、別々に買った方が得だと感じました」(Cさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。