貯蓄

貯蓄に関する記事一覧です。銀行選びのポイント、預貯金プランの作り方など、お金を貯めるコツやテクニックを紹介。成功者たちの秘訣や体験談も掲載しています。

定期預金の積み立てでiDeCoを活用する大きなメリット
定期預金の積み立てでiDeCoを活用する大きなメリット
 虎の子の老後資産を失わないために、銀行の定期預金に――そんな考え方も、再検討したほうがいいかもしれない。最新の制度を使えば、極めて低いリスクでお金を殖やす方法がある。 超低金利が続き、定期預金の金利…
2020.05.05 11:00
週刊ポスト
“休眠口座”を放っておくとそれだけで手数料を取られてしまう時代に(イメージ)
コロナ影響で銀行の「口座維持手数料」導入加速へ 休眠口座は整理を
 銀行口座は金利は低い一方、預金の引き出しや振込のたびに「手数料」がかかる。そこで考えたいのがインターネットを通じた取引サービスである「ネットバンキング」だ。振込手数料などが無料、割安になり、メガバ…
2020.04.27 07:00
週刊ポスト
お金をめぐる常識が大きく変わろうとしている
外出制限の今こそ「お金の生涯計画」を練り直す好機だ
 新型コロナウイルスへの緊急経済対策では「現金給付」こそ一律10万円で行なわれる方針ではあるものの、「休業補償」「児童手当増額」など、給付対象は現役世帯が中心。定年後世代向けのセーフティネットが充実し…
2020.04.21 07:00
週刊ポスト
決済手段との連携も可能になった家計簿アプリの使いこなし方とは
家計簿アプリのネックとなる「現金支出」をどうまとめるか
 新年度を迎える4月。年度替わりを機に本格的に貯金をはじめようと考えている人も多いだろう。そんなとき、味方になるのが「家計簿アプリ」だ。ファイナンシャル・プランナーの清水斐氏がその活用法を解説する。 …
2020.03.28 15:00
マネーポストWEB
ほぼすべての世代で「貯蓄ゼロ」世帯が急増しているという
定年後の銀行口座 メガバンクから信金・信組の年金口座に変える利点
 定年を迎えるなど、人生において生活スタイルが大きく変わるタイミングでは、「銀行口座の変更」に検討の余地がある。 現役時代に給与振込口座として使っていたメガバンクを解約し、自宅近くの信金・信組などを…
2020.02.10 16:00
週刊ポスト
使わない預貯金口座は整理しておきたい(イメージ)
使わない新規銀行口座に手数料導入検討 三菱UFJに他行も追随か
 定期預金のキャンペーンごとに口座を開設してはそのままに──そんな人は、今年注意が必要だ。 三菱UFJ銀行は、今年10月から、新しく口座を開き、2年以上取り引きがなかった口座に対し、年1200円の口座管理手数料…
2020.01.15 16:00
女性セブン
ネット銀行とリアル銀行、どちらがお得?(イメージ)
ネット銀行はお得だが退職金を預けるならリアル銀行に軍配か
 2019年の「インターネットバンキング利用調査」(マイボイスコム)によると、全体の7割が「ネット銀行を利用したことがある」と回答した。やはり、窓口のある大手リアル銀行よりお得なのだろうか。ファイナンシャ…
2019.12.20 15:00
女性セブン
実際に年金生活している人たちの家計はどうなっている?(イメージ)
老後に本当に2000万円必要か? 実際の年金生活夫婦の暮らしぶりを見ると…
《老後を過ごす資金は年金だけでは不充分であり、赤字を補うには2000万円近い貯蓄が必要になる》──6月3日に金融庁が公表した金融審議会の報告書は、「老後に2000万円必要」という内容が多くの国民にショックを与え…
2019.07.22 07:00
女性セブン
【投資をしない「老後貯金族」が増加中】
「子供の教育費」いつ、いくら必要か この夏こそ計画を
 夏のボーナスが出て1か月ほど。この後に控える夏休みで使う計画を立てているかもしれない。そんな中、ファイナンシャル・プランナーの清水斐氏は「中高生の子供を持つ親は、この夏こそ教育費について具体的な計画…
2019.07.20 11:00
マネーポストWEB
まずは少額からでも
新入社員が「夏から月5000円」の貯蓄をはじめたほうがいい理由
 4月に入社した新入社員もそろそろ職場に慣れてきて、初めてのボーナスが出たという人も多いだろう。いまから「老後2000万円」のための準備を始める必要はないが、ファイナンシャル・プランナーの清水斐氏は「新入…
2019.07.13 15:00
マネーポストWEB
人によって老後に必要な資金は違う
老後2000万円問題 「単身者」の場合はいくらになるのか
 金融庁の金融審議会が作成した「老後資金2000万円不足」報告書が大きな話題となった。政府は参院選前に“炎上”を鎮火しようと報告書を「受け取らない」「だからもう存在しない」ことにするという異例の対応をして…
2019.06.29 15:00
マネーポストWEB
普通預金でも「高金利」の恩恵にあずかるためには(写真:時事通信フォト)
超低金利時代、普通預金でも「高金利」を享受するテクニック
 超低金利と超不安定相場の時代だからこそ輝きを増す「元本保証」という言葉。“どうせ雀の涙にしかならない”と思ってはいけない。リスクを極限まで抑えてお金を増やす手段はある。 元本割れのリスクがないのが銀…
2019.04.12 07:00
週刊ポスト
元本保証で高利回り 信用金庫や生協への出資、百貨店友の会など
元本保証で高利回り 信用金庫や生協への出資、百貨店友の会など
 超低金利と超不安定相場の時代だからこそ輝きを増す「元本保証」という言葉。“どうせ雀の涙にしかならない”と思ってはいけない。リスクを極限まで抑えてお金を増やす手段はある。 投資というと、「金融商品」を…
2019.04.10 07:00
週刊ポスト
賢い口座管理が必要な時代に
定年後の銀行口座は一つにまとめた方がいいワケ
 定年後の生活は、とにかくお金が心配の種になるが、“引き算”の発想で豊かにする方法がある。それこそが「攻めの解約術」である。「現役時代に複数あった銀行口座を解約し、手数料面でのメリットが大きいネット銀…
2019.04.06 15:00
週刊ポスト
年金受取口座、あえてネット銀行を選ぶメリットは?
年金受取口座、あえてネット銀行を選ぶメリットは?
 老後資金の柱である年金。日常の生活資金として使う場合、現役時代の口座からの変更を検討すべきだという。ファイナンシャルプランナーの深野康彦氏がいう。「リタイアすると、働いていた頃と生活範囲は一気に変…
2019.04.02 07:00
週刊ポスト
知っておきたい10連休で起きること
GW明けに銀行を訪れると、溢れかえる人々に言葉を失う?
 4月27日から5月6日まで、異例の10連休となるゴールデンウィークまであと1か月あまり。旅行代は高騰、人気観光地は大混雑──というわけで遠出はやめて“普段通り”の生活を、と考えている人も多いだろうが、そうは問…
2019.03.26 16:00
週刊ポスト
10連休中は一部のATMが稼働しなくなる恐れも
GW10連休でATM停止も 株が暴落必至になっても眺めるだけ
 代替わりに伴い、異例の10連休となるゴールデンウィークまであと1か月あまり。旅行代は高騰、人気観光地は大混雑──というわけで遠出はやめて“普段通り”の生活を、と考えている人も多いだろうが、そうは問屋がおろ…
2019.03.19 16:00
週刊ポスト
父親の遺産に振り回された森永卓郎氏 そこから得た教訓とは
父親の遺産に振り回された森永卓郎氏 そこから得た教訓とは
 遺産がどのような形で遺されているかを家族が把握しておくのは非常に重要だ。2011年に父親を看取った経済アナリストの森永卓郎氏(61)は、父親の遺産に振り回された苦い記憶を持つ。「父は2006年に脳出血で倒れ…
2019.03.19 15:00
週刊ポスト
富士銀行のJリーグ通帳は今でも使えるのか?
1993年に発行、富士銀行の「Jリーグ通帳」は今でも使えるのか?
 今では「3メガバンク」ということばがあるが、ほんの20年少し前までは大きめの銀行はかなりたくさんあった。そのうちの一行「富士銀行」はJリーグ発足の1993年、「Jリーグ通帳」を作り、当時一大旋風を巻き起こし…
2019.02.23 16:00
マネーポストWEB
毎年、多額の郵便貯金が権利消失しているという(写真:時事通信フォト)
郵便貯金、満期後も放置していると全額を国に没収される
 家族の死後、遺された財産がそっくりそのまま手に入ると思ったら、大間違いだ。目の前の、そのカードの中に入っているのに、気づかない。通帳や保険証券を見つけた時には、期限切れ。そんなもったいないケースが…
2019.02.01 07:00
女性セブン

注目TOPIC

フィスコ経済ニュース