貯蓄

貯蓄に関する記事一覧です。銀行選びのポイント、預貯金プランの作り方など、お金を貯めるコツやテクニックを紹介。成功者たちの秘訣や体験談も掲載しています。

退職金専用定期の注意点とは?
退職時「3000万円必要説」の大誤解 貯蓄は1800万円でも大丈夫
 受給開始年齢の引き上げが検討されるなど、「年金大改悪」を前にして老後の「お金」の悩みを抱えている人は多い。「年金博士」こと社会保険労務士の北村庄吾氏が講師を務める老後資産セミナーでは、切実な質問が…
2019.01.01 15:00
週刊ポスト
放置したままの「休眠口座」は意外とあるもの
“貯蓄ゼロ世帯”のサバイバル術 カギは「パート」「保険」「埋蔵金」
「家のローンの返済や子供の大学費用など、人生の大きな出費を何とか乗り切ったものの、口座の残高は底をついてしまった…」そんな悩みを持つ家庭は意外に多い。金融広報中央委員会によると、2人以上世帯で「貯金ゼ…
2018.12.25 17:00
女性セブン
銀行窓口よりもATMの方が手数料も安く済む
銀行窓口で振込する人は「手数料貧乏」に、複数口座にも注意を
 大手銀行をはじめとする金融機関を取り巻く経営環境は急速に変化し、各行はその対応を余儀なくされている。そして、それに伴う変化の波は預金者のところにも押し寄せている。全国の支店の統廃合に加えて、メガバ…
2018.11.19 16:00
週刊ポスト
挫折を乗り越えて「500円玉貯金」を成功させるには?
500円玉貯金 “ありがちな失敗”から学ぶ成功ノウハウ
 コツコツ貯める派に根強い人気の500円玉貯金。500円玉を手に入れようと、支払いの時に計算したり、お金を数えることで脳の活性化にもつながるという。とはいえ、続けられればあっという間に貯まるのが魅力である…
2018.10.08 13:00
女性セブン
塵も積もれば山となる
旅行、再貯金…「500円玉貯金」成功者の使い途トップ9
 コツコツ貯める派に根強い人気の500円玉貯金。続けられればあっという間に貯まるのが魅力だが、なかなか長続きしないと挫折する人も少なくない。長く続けるためには、「あれが欲しい」という目標を持って始めるの…
2018.10.07 07:00
女性セブン
500円玉にこだわらないほうが気楽に貯金できる?
500円玉貯金よりラクな「小銭全部貯金」、貯金箱満杯で3万円超に!
 コツコツ貯める派に根強い人気の500円玉貯金。芸能人でも実践者は多く、嵐の二宮和也は、80万円ためたことをTV番組で公表。向井理も猫の貯金箱にため続けているという。もちろん、続けられればあっという間に貯ま…
2018.10.05 11:00
女性セブン
ATMの引き出し手数料も考えて年金受取口座を選びたい
銀行口座を使った家計術 夫婦の収入はひとつの“財布”で一元管理すべし
 しっかりと貯金をしていくためには、給料が振り込まれたらすぐに定額を引き出し、目的別に分けた複数の銀行口座に振り分けるのが有効だという。ただ、そこで問題になるのが、夫婦共働きでそれぞれ口座を持ってい…
2018.10.04 16:00
女性セブン
100円ショップの500円玉専用のコインケース
「500円玉貯金」を成功させる貯金箱6つのポイント
 コツコツ貯める派に根強い人気の500円玉貯金。続けられればあっという間に貯まるのが魅力だが、なかなか長続きしないと挫折する人も多い。そこで、勝者と敗者の違いを探るべく『女性セブン』の読者サイト『セブン…
2018.10.04 15:00
女性セブン
家計を助ける銀行口座の活用術
家計を助ける銀行口座の活用術 ボーナスは予想できない支出に備える
 なんとなくお金がなくなっていく状態を解決するためには、家計簿をつけて、収支を管理することが有効。しかし、家計簿をきちんと細かくつけるのは、かなりハードルが高い。そこで、『人生を黒字にするお金の哲学…
2018.10.03 15:00
女性セブン
きれいな500円玉だけ選ぶ効果は
おつりはあえて500円玉で…他 「500円玉貯金」成功者の必勝法5選
 コツコツ貯める派に根強い人気の500円玉貯金。続けられればあっという間に貯まるのが魅力だが、なかなか長続きしないと挫折する人も多い。そこで、勝者と敗者の違いを探るべく『女性セブン』の読者サイト『セブン…
2018.10.01 15:00
女性セブン
「黒字システム」を作ればお金がみるみる貯まる?(イラスト/藤井昌子)
「銀行口座を4つ持つだけ」 家計を黒字化する貯金術の仕組み
「支出が収入を下回ればお金は貯まる」──そんな当たり前のことは、言われなくてもわかっている。ところが、なかなか貯金額は増えないものだ。福岡県の専業主婦・大森久美さん(仮名)が話す。「スーパーでの買い物…
2018.09.30 15:00
女性セブン
気軽に始められ、挫折も少ない「500円玉貯金」
二宮和也、向井理もハマる「500円玉貯金」、長続きさせるコツは?
 コツコツ貯める派に根強い人気の500円玉貯金。続けられればあっという間に貯まるのが魅力だが、なかなか長続きしないと挫折する人も多い。そこで、勝者と敗者の違いを探るべく『女性セブン』の読者サイト『セブン…
2018.09.29 07:00
女性セブン
「夫婦の年金」を少しでも増やすための受給方法は?
後期高齢者のマネー術 定期預金、国債を現金化するベストなタイミングは
 人生100年時代を迎え、リタイアしてからも稼いで資産を殖やしていかなければならない。その投資を「いつ始めて」「いつ終えるか」の判断が、人生設計を左右する。 後期高齢者の仲間入りをする75歳からは、老後資…
2018.09.20 07:00
週刊ポスト
児童手当に上乗せされる臨時特別給付金とは?
10年以上使っていない休眠預金、移管されたら取り戻せないのか
 長期間にわたって引き出しや預け入れといった取引が行われていない状態にある預金(普通・通常預貯金、定期預貯金、当座預貯金など)は「休眠預金」とよばれており、毎年1200億円程度発生している。そのうち500億…
2018.08.12 11:00
マネーポストWEB
無意識のうちに散財してしまわないよう注意(イラスト/ナガイクミコ)
年金・退職金を減らさないために 定年の身辺整理のススメ
 年金を繰り下げ受給、退職金を一括でもらい、万全の備えで老後生活に入ったはずが、みるみるうちに貯金が減ってゆく──定年後の生活にはそんな落とし穴が存在する。消費経済ジャーナリストの松崎のり子さんが語る…
2018.08.05 07:00
女性セブン
まずは少額からでも
お金、どこで貯めていますか? 選択のカギは「いつ使うか」
 ここ10年くらいで、資産形成を取り巻く“常識”は激変した。様々な金融商品が登場し、「お金の置き場所」の選択肢が増えたからだ。では、どのように使い分けるべきなのか。ファイナンシャル・プランナーの清水斐氏…
2018.07.16 07:00
マネーポストWEB
「おつりアプリ」で貯金の楽しさを知る(イラスト/ナガイクミコ)
ズボラ記者が「おつりアプリ」体験 1か月で1万円貯まった!
 定期預金に回すほどの余剰金はないし、こまめに銀行に行って少額ずつ預金するのも面倒だ──そんな人にピッタリの貯金法が今話題になっている。それが「おつりアプリ」だ。ファイナンシャルプランナーの関口博美さ…
2018.06.09 11:00
女性セブン
銀行預金に預けているだけでは資産は増えない
銀行預金・国債…、「100%安全な金融商品」など存在しない
 お金持ちになるためには、まず「資産を減らさないこと」が肝心だ。だからといって銀行預金に預けているだけでは利息はスズメの涙でまったくといっていいほど資産は増えない。それのみならず、「銀行預金なら絶対…
2018.05.31 17:00
マネーポストWEB
積立投資で含み損を抱えた時に取るべき対策は?(写真:アフロ)
資産2倍達成までの期間を計算できる「72の法則」
 資産を2倍にする──。誰もが目指すものの、残念ながら、その多くがなかなか達成できない目標でもある。 そもそも資産を増やすには、株式の売却益など、保有する資産の価格が変動することによって得られる利益(キ…
2018.05.14 15:00
マネーポストWEB
バビロンの大富豪が教える「7つの極意」とは(イメージ。写真:アフロ)
バビロンの大富豪「7つの極意」 お金持ちはインカムゲインを重視する
 約100年前に書かれた世界的名著『バビロンの大富豪』(ジョージ・S・クレイソン著)がいまなお注目されているのは、時代が変わっても通用する金言に満ちているからだ。その根幹をなす基本法則が、バビロン一の大…
2018.05.12 07:00
マネーポストWEB

注目TOPIC

フィスコ経済ニュース