マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

吉田みく「誰にだって言い分があります」

小学生の娘に格安スマホを持たせたらママ友たちに心配されたワケ

2020年9月15日 16:00

ご近所ママから「ギガが足りない」

 藤原さんが契約しているのは、大手格安スマホ会社。データ通信は毎月2ギガバイトまで使用でき、10分間の国内通話が無料というプランだ。機種代を含めると、月3000円ほどの出費になるという。

 小学生の娘が使うため、子供向けのフィルタリング機能がある会社を選んだそうだ。塾通いする時の連絡用がメインの用途ということもあり、藤原さんとしては十分だと考えていた。

 藤原さんの娘はスマートフォンを手に入れたことがよほど嬉しかったのか、すぐさま近所の友達たちと連絡先の交換。これがきっかけで、契約した会社などをご近所ママたちから聞かれるようになったそうだ。

「『安全のこと考えて格安スマホ? それって意味あるの?』と言われてしまいました。最初、言われている意味が分からなかったので、料金面、フィルタリング機能などがついていることを確認した上で契約したと伝えたんです」

 しかし、彼女たちが気になっていたのはそこではなかった。

「『いざという時に通信速度が遅いっていうことよ! 無料で電話できるっていうのも、専用アプリ経由の通話でしょ? 大丈夫なの? 大手携帯電話会社と格安スマホ会社の違いってソコよ! 勉強不足なんだから』と、強い口調で言われてしまいました」

 話によると、格安スマホは利用者が集中する通勤時間帯やお昼時にはインターネットの接続に時間がかかる。その時間帯に万が一のことがあって、緊急で連絡する必要に迫られたら……など、先回りした配慮が必要だと説教されてしまったそうだ。

 そうは言っても、大手携帯電話会社の月額料金は、格安スマホ会社の約1.5倍以上。パート主婦という立場からすると、簡単に切り替えるのは厳しい。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。