マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

サイゼリヤの改革 1円値上げ、大盛り導入、タバスコ廃止の評価は

2020年8月2日 13:00

待望のスパゲティ大盛り導入

 7月のメニュー改定では、スパゲティの大盛り(麺1.5倍)が追加された。

「これまでは、ランチメニューにはスパゲティの大盛りがあったんですが、グランドメニューでは基本的に大盛りの注文はできなかったんです。サイゼリヤのスパゲティは価格が安いということもあり、必ずしもボリューミーではなく、1人前では物足りないという声も多かったなか、今回の大盛り導入は、まさに待望といったところです」

 1人前400円のスパゲティであれば大盛りは600円、1人前500円であれば大盛り700円、そして1人前300円の『アーリオオーリオ』については大盛り450円となっている。

 サイゼリヤの愛好者だという30代の男性会社員・Aさんは、大盛りの導入について大歓迎だと話す。

「1人前のパスタを食べた後に、物足りなくて、もう1人前注文するということもよくありました。でもそうすると量が多かったので、大盛りが注文できるのは本当にありがたい。これで、サイゼリヤで食べすぎてしまう癖を改善できます」(Aさん)

タバスコからホットソースへ変更

 今回のグランドメニューでは、『やみつきスパイス』(50円)という新たなメニューが追加された。

サイゼリヤの『やみつきスパイス』
サイゼリヤの『やみつきスパイス』

「『アロスティチーニ』(ラムの串焼き)についていたオリジナルスパイスを単品商品化したのが、『やみつきスパイス』です。複数のハーブがミックスされたスパイスで、香りが強く、かといって辛すぎないので、いろいろな料理に合います。イタリア風のマッシュポテト『フリウリ風フリコ』(300円)との相性もバツグンで、やみつきスパイスがついた『スパイシーフリコ』(350円)も新たにレギュラーメニューに追加されました」(小浦氏)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。