マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

定年後の「趣味と実益の両立」は可能か 職業訓練の選択も

2020年10月30日 16:00 週刊ポスト

 庭木が趣味でシルバー人材センターに登録して庭木の剪定をしていた人が、独立してなじみ客を定期的に回り、直接交渉でそれなりの収入を得ているケースも珍しくない。北村氏が言う。

「そうした仕事に結びつきそうな趣味はないという人は、ハローワークに行って職業訓練を受ける方法がある。私の知っているケースでは、完全リタイア後に畳の張り替えの技術を習得し、いまは仕事になっている。畳は重くて体力的に厳しいなら、襖張りや障子張りの職業訓練もあります。日本は技能者が減っているので、無理をせずに性格的に向いていると思う職業訓練を選べば様々な選択があるはずです」

 定年後の人生には、転職の道もあれば、いったんリタイアした後にまた働くという道もある。

 多くの人が考えている「現在の会社でできるだけ長く働く」という選択こそが、最も第2の人生の自由度を失い、失敗につながりやすい道なのだ。

※週刊ポスト2020年11月6・13日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。